[芸能] 2PMニックンが『芸体能』で驚くべきバドミントンの実力を披露


7日午後に放送された『うちの町内芸体能』では、カン・ホドン、チャンミン、チャンソン、ジョン・パク、ニックン、イ・ミンギがイ・ヨンデ、ハ・テグォン、イ・ドンスなどのバドミントンスター達とチームを組み、試合に臨んだ。カン・ホドン、チャンソン、ニックン、パク・ジュボン、キム・ドンムン、イ・ドンスによる青チーム、チャンミン、ジョン・パク、イ・ミンギ、ハ・テグォン、イ・ヨンデ、ユ・ヨンソンによる赤チームに分かれ、対決を繰り広げた。

この日の試合で最も注目が集まったのは、ニックンのバドミントンの実力だ。チャンスの度に積極的にスマッシュを打ち、コートを走り回った。イ・ドンスの助けを借り、イ・ミンギを狙って集中攻撃をするなどの姿も見せた。そんなニックンは予想外の実力を見せ、1、2ラウンドで赤チームを勝利に導いた。番組の最後には、来週の放送で活躍するニックンの姿が公開され、視聴者からの注目が集まっている。

『芸体能』のバドミントンリターンズ特集は、全国視聴率8.1%(ニルソンコリア)を記録し、昨年12月24日放送の7.9%より0.2%アップした。同時間帯に放送されたMBC『PD手帳』(5.4%)とSBS『心臓が跳ねる』(3.4%)をおさえ、同時間帯1位を記録した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 08日 16:45