[K-POP] 有名芸能人が応援する新人グループBEAT WINって誰??

新人アイドルグループBEAT WINは1月8日、公式Twitterを通して「ショーケースが無事終わりました。最高のMCグァンヒ先輩、僕たちにとって本当の兄のようなオ・ジホ先輩、そしてチェ・ジョンユン先輩のおかげでとても心強かったです。応援ありがとうございます」という文と写真3枚を掲載した。

BEAT WINが公開した写真は、1月7日にソウル淸潭洞(チョンダムドン)のイルチアートホールで開かれたBEAT WINのデビュー記念ショーケースの際に撮影したものだ。メンバー達は、ショーケースにMCとして参加したZE:Aグァンヒ、同じ所属事務所の俳優オ・ジホ、チェ・ジョンユンと共にポーズをとっている。

また、グァンヒはこの日のショーケースで公開されたBEAT WINのデビュー曲「She’s My Girl」のポイントダンスである“駆け引きダンス”のポーズをとっている。

リーダーのソンヒョクを筆頭に、サンギュ、ジョンハ、ヨンジョ、ソンホ、ユンフの6人により構成されているBEAT WINは、ドラゴンミュージック(キム・ヨン代表)とヘブンリースターコンテンツ(キム・ヨハン代表)が共同でプロデュースしたボーイズグループだ。韓国国内でのデビュー前から日本で20回を越える公演を行っていた。また、韓国ではWAPOPのステージに立つなど、しっかりとしたチームワークを基盤に準備をしてきた。そんな彼らにデビュー前から歌謡界では注目が集まっていた。

BEAT WINのデビュー曲「She's my girl」は、愛する女性の心を奪うためマナー良くアタックするダンディーな男の心を表現した曲であり、パワフルなサウンドと覚えやすいメロディーで中毒性のある曲に仕上がっている。

一方、BEAT WINはデビュー曲「She's my girl」で活発な活動を行う予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 08日 14:45