[K-POP] 東方神起だからこそ可能な音源チャート席巻!!カムバックに注目が集まる!!

1月6日正午、各種音源サイトで東方神起の正規7集『TENSE』の全曲の音源が公開され、タイトル曲「Something」がOlleh、BUGS、genieなどの主要音楽サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得した。

今回のタイトル曲「Something」は、東方神起の新しい魅力を楽しむことができるスイングジャズ曲であり、先週各種音楽番組で派手なステージと完成度の高いパフォーマンスを披露し、話題を集めていた。

それだけでなく、タイトル曲「Something」と共に「TEN(10 YEARS)」、「その代り僕が(Beside)」、「今晩(Moonlight Fantasy)」などの収録曲も公開され、音源チャート上位にランクした。

また、音源と同時に発売されたCDもシンナラ、ハンターチャートなどの主要CD販売量集計サイトでリアルタイムチャート1位を記録し、音源だけでなくCDの販売でも東方神起の人気と力を見せつけた。

一方、東方神起は1月10日KBS『ミュージックバンク』、11日MBC『音楽中心』、12日SBS『人気歌謡』などの各種音楽番組で活動を行う予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 06日 15:59