[芸能] 『アイドルスターオリンピック』のエアロビ中止、代わりにカーリングを追加

放送前から話題になっているMBC『アイドルスターオリンピック』のガールズグループエアロビが中止になった。その代わり、冬季オリンピックの種目を加えるという。

今月6日、ある芸能関係者は、「13日にソウルのチャムシル室内体育館で開かれる正月特集『アイドルスターオリンピック』のエアロビ種目がなくなった」と明かした。

また、「理由は分からないが、突然エアロビをなくすという知らせを受けた。その代わり、ソチオリンピックを記念し、冬季オリンピックの種目であるカーリングを行う予定だと聞いた。エアロビの講師も決まっていたが、突然なくなってしまった。エアロビのための準備をすべてしていたので、残念だ」と明かした。

これに先立ち、今年は今までの陸上とアーチェリー、フットサルにガールズグループのエアロビが追加されることになっていた。しかし、ガールズグループの所属事務所側からの不満があったという。スタイル維持と衣装の制作だけでなく、性的問題への発展などを懸念したためだ。

あるガールズグループの所属事務所関係者は、「エアロビの特徴上、体にぴったりの服を着てさまざまな動きをしなければならない。性的問題などで議論が起こることを恐れていた」と明かした。

『アイドルスターオリンピック』は、13日にチャムシル室内体育館で行われる。今年は今までの陸上とアーチェリー、フットサルに加え、カーリングが追加された。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 06日 15:57