[K-POP] JYJキム・ジェジュン、ハントチャート「歌手アワード」ソロ1位

グループJYJのキム・ジェジュンがハントチャート歌手アワードでソロ歌手のうち1位に選ばれた。C-Jesエンターテインメントによると、キム・ジェジュンはハントチャートが調査発表した「2011 Singer Award」で全体の4位を獲得した。ハントチャートが2013年一年間のレコード販売量を集計して発表した今回のアワードでキム・ジェジュンはソロ歌手では唯一5位圏中にランクインする底力を見せた。1位から3位はEXO、SHINee、INFINITEがランクインした。キム・ジェジュンは昨年1月、初めてのソロミニアルバム『I』を発表した。10月には初めての正規アルバム『WWWW : Who, When, Why』を発表して活発な活動を持った。キム・ジェジュンの正規アルバムは発表直後、日本・シンガポール・香港など12ヶ国で1位を先取りした。タワーレコードデイリーチャート1位、オリコンウィークリーチャート4位、そして中国国営放送局CCTV音楽専門チャンネルで3週連続最も人気がある韓国歌謡として選定された。国内ではハントチャートリアルタイム、デイリー、ウィークリーチャートで同時に1位を達成し、シンナラレコードが行った2013歌謡対象予測投票で1位を占めるなど、大きな人気を博した。キム・ジェジュンは25~26日、誕生日を記念して特別な形式で行われる全国ツアーソウル公演「2014 Kim Jaejoong 1st album Asia Tour Concert&J Party」を開く。2日午後8時、インターパークを通じてチケット発売が行われる予定。キム・ジェジュンのファーストアルバムライブのステージ鑑賞はもちろん、誕生日を共に祝う意味深い時間になる予定だ。それに先立ち、4日には釜山(プサン)ベクスコで全国ツアー公演を行う予定だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2014年 01月 03日 09:16