[K-POP] G-DRAGONとSOL、同年齢コラボ…「歌謡大祭典」最高の1分

BIGBANGのG-DRAGONとSOLが夢に描いたコラボステージを披露した。

2人は30日に放送されたSBS(ソウル放送)の『2013歌謡大祭典』に出演してそれぞれのソロステージを見せた後、一緒にコラボステージを持った。88年生まれの同年齢である2人の友人は、先にソロ曲『AM1:00』と『Crooked』をそれぞれ歌った。

引き続きSOLの最新ヒット曲『RINGA LINGA』を一緒に歌った。この曲はG-DRAGONがSOLにプレゼントした曲で、チャート1位に上がって人気を呼んだ。G-DRAGONがラップを担当して、SOLが歌を歌った。2人が共に『RINGA LINGA』の振りつけを踊ると客席からは歓声が出てきた。

引き続きBIGBANGが昨年発表した『BAD BOY』を一緒に歌った。客席の頭の上にステージが浮び上がって移動するムービングステージの上で2人は歌った。

一方この日の「2013歌謡大祭典」にはイ・スンチョル、パク・ジニョン、ユン・ジョンシン、イム・チャンジョン、イ・ヒョリなど歌謡界を代表する50組余りが参加した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 30日 15:06