[K-POP] 『星から来たあなた』チョン・ジヒョン、キム・スヒョンとキス「瞬間最高視聴率26.1%まで上昇」

チョン・ジヒョンとキム・スヒョンのキスシーンに瞬間最高視聴率が26.1%まで駆け上がった。

26日に放送されたSBS(ソウル放送)水木ドラマ『星から来たあなた』ではチョン・ジヒョン(チョン・ソンイ役)とキム・スヒョン(ト・ミンジュン役)がキスをした。劇中、酒に酔ったチョン・ジヒョンがキム・スヒョンを抱きしめたがキム・スヒョンも思わずチョン・ジヒョンと唇を重ね、キスをすることになった。この場面は視聴者の胸をときめかせ、瞬間最高視聴率26.1%(ニールセンコリア)まで上がった。全国視聴率は20.1%を記録した。

この日放送分は劇中で女優パク・チョンア(ノ・ソヨン役)の船上結婚式の場面が大きなあらすじとなった。これまでチョン・ジヒョンをはじめとする人々と関わらないようにしていたキム・スヒョンが、偶然、自分が12年前に助けた子供がチョン・ジヒョンであることを知って心が揺れ、結局第3話放送分では新聞にない星占いを聞き、「水際に行くな」という言葉で彼女の人生に介入してしまった。そうするうちにこの日の第4話分でキム・スヒョンは船上結婚式で水に落ちそうなチョン・ジヒョンを時間を止める超能力を発揮してかろうじて救ったが、チョン・ジヒョンは誰かによってユ・イニョンを水に落として溺死させた加害犯にされる状況にまでなってしまった。

チョン・ジヒョンとキム・スヒョンは2012年に上映された映画『10人の泥棒たち』でキスを交わしたことがあるが、今回、初めてのドラマ共演でもキスを交わす特別な縁が続いた。偶然にも二人がキスを交わした映画は1300万人という観客を、そしてドラマは放送4回目にして視聴率20%突破という大ヒットが連続することになった。

製作陣の一人は「今回のチョン・ジヒョンさんとキム・スヒョンさんのキス場面は放送分に公開するためにセキュリティーを維持して撮影した」と話し、「今回のキスをきっかけに二人のロマンスが果たしてどのように展開するのか是非見守って下さるようお願いする」とコメントした。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 27日 13:14