[K-POP] SHINeeが日本ツアーで22万人を動員、大盛況のアリーナツアーが終了

SHINeeの日本での2回目のアリーナツアー『JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013~Boys Meet U~』は、6月28日のさいたまスーパーアリーナ公演からスタートし、大阪、新潟、北海道、神戸、広島、福岡、名古屋、東京などで行われ、全国9つの都市で15回の公演を開催し、計22万人の観客を動員した。

今回のツアーのフィナーレを飾った東京公演は、24~25日に代々木競技場第1体育館で行われ、SHINeeのずば抜けたライブパワーと圧倒的なパフォーマンス、派手なステージ演出で2万4千人を魅了した。

この日、「Stranger」でオープニングを飾ったSHINeeは、タイトル曲「Breaking News」をはじめとし、「I'm with you」、「Kiss Yo」、「BURNING UP!」などの日本2ndアルバム収録曲、「JULIETTE」、「Replay -君は僕のeverything-」、「LUCIFER」、「START」などの日本1stアルバム収録曲、「Boys Meet U」、「3 2 1」、「Colors of the season」などのシングル曲など、2時間30分で計30曲を熱唱し、SHINeeのさまざまな音楽カラーと魅力を楽しむことのできる完璧なステージで観客を魅了した。

また、アメリカのビルボードが「2013年最高の振り付け」と絶賛した「Everybody」の日本語バージョンのステージも初披露され、「Dazzling Girl」ではメンバー達がサンタに変身するというパフォーマンスを見せ、会場を盛り上げた。

また、SHINeeは「僕たちの音楽を好んでくれる人たちがこんなにたくさんいるなんて、本当に嬉しい。ツアーの最終公演だから緊張していたけど、声援を送ってくれて感謝している。みなさんの可愛い笑顔を見れて幸せだ」と話した。

一方、SHINeeは27日に開かれるKBS『歌謡大祭典』をはじめとし、29日のSBS『歌謡祭典』、31日のMBC『歌謡大祭典』などの年末の歌謡祭に出演し、2013年の活動を締めくくる予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 26日 14:19