[K-POP] f(x)とEXOのクリスマス合同コンサート[フォト]


12月24日午後8時、f(x)とEXOは一山(イルサン)キンテックス第1展示場でSMTOWN WEEK『Christmas Wonderland』を開催した。

f(x)は「NU ABO」、「Airplane」でオープニングを飾り、デビュー曲「LA chA TA」をはじめとし、「Rum Pum Pum Pum」、「キツネみたいな私の友達」、「Step」などの正規2集収録曲、「Pinocchio」、「Electric Shock」などのヒット曲を披露した。

また、クリスマス風の衣装を着てパーティーの雰囲気を演出し、キャロルソング「ROCKIN' AROUND THE CHRISTMAS TREE」を熱唱した。

EXOは「Let Out The Beast」、「Black Pearl」をはじめとし、「MAMA」、「Wolf」、「Growl」などのヒット曲や「HISTORY」、「Lucky」、「Baby, Don’t Cry」などのアルバム収録曲、「12月の奇跡」、「初雪」、「Christmas Day」などの冬のスペシャルアルバムステージを披露した。また、EXO-Kの「Peter Pan」、EXO-Mの「3.6.5」だけでなく、H.O.Tの「CANDY」、「FULL OF HAPPINES」などのパロディも披露した。

合同コンサートならではのf(x)とEXOのコラボステージも見どころであった。ルナとチェンのハーモニーが際立つキャロル曲「Have Yourself A Merry Little Christmas」や、アンバとクリスのヒップホップステージ「Thrift Shop」、D.O.がフィーチャリングしたf(x)の「Goodbye Summer」、ビクトリア、クリスタル、カイ、セフン、レイ、タオの個性溢れるダンスパレード、2チーム全員が歌う「魔法の城」、「Jingle Bell Rock」などで会場を盛り上げた。

f(x)は、「デビュー以降初めてのコンサートをクリスマスイブに開催できて嬉しかったです。大きな声援を送ってくれて本当に感謝しているし、私達にとっては皆さんがクリスマスプレゼントです」と話し、EXOは「ファン達と今この瞬間に一緒にいれることが僕達にとっては“12月の奇跡”です。公演を見に来てくれて本当にありがとうございます。一緒にいれて本当に幸せです」と話した。

一方、f(x)とEXOの合同コンサートは25日にも行われ、26~27日には東方神起、28~29日にはSUPER JUNIORの年末コンサートが行われる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 25日 17:05