[K-POP] ZE:Aシワン 「演技できず、ソン・ガンホ先輩に怒られた」

ZE:Aのシワンが、俳優ソン・ガンホに演技指導を受けたことを明らかにした。

シワンは19日午後に放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビ『ハッピートゥギャザー3』で、映画『弁護人』について話しているうちに「ソン・ガンホ先輩と共演する中で本当にたくさん怒られた。『演技があまりにもできない』という声を聞いた」と率直に打ち明けた。

彼は「感情が伴ってこない状況で演技をすると、それを必ず分かっていらっしゃった。『これでも良いけど、今君は嘘をついているじゃないか』と言われた」として「ちょっと怖いぐらいだった」と内心を吐露した。MCが「ほめられたことはないか」と尋ねるとすぐに「演技でほめられたことは一度もない」として笑ってみせた。

一方、この日の放送は全国視聴率7.1%(ニールセンコリア)で同時間帯視聴率2位を占めた。SBS(ソウル放送)の『スター夫婦ショー-あなた』が8.2%、MBC(文化放送)『グローバルホームステイ-家へ』プロローグ編は4.7%をそれぞれ記録した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 20日 17:05