[芸能] 『応答せよ1994』でブレイク中、ユ・ヨンソクのグラビア+インタビュー[フォト]

tvN金土ドラマ『応答せよ1994』で人気を呼んでいるユ・ヨンソクが12月19日に発売されたスタイル雑誌『HIGH CUT』でグラビアを公開した。

ユ・ヨンソクはドラマの中の“チルボン”を連想させるようなイメージを演出し、キャンピング場で音楽を聞いたり、野球のボールを投げたりしている。

撮影と共に行われたインタビューでは、ドラマ『応答せよ1994』で“肩美男”として話題になっていることについて、「こんなに話題になるほど僕の肩幅が広いとは思っていなかったけど、キャプチャー写真を見てみると確かに肩幅が広く見えた。野球選手の役に合わせて肩の運動を一生懸命やったから、余計目立つのかもしれない」と話した。

チルボンの名ゼリフ「終わるときまで終わりじゃない」については、「選手たちがインタビューをするときは普通カメラを見ないけど、チルボンは少し違う状況だった。だから監督に「カメラを見つめてナジョンに話しているかのようにしてみよう」と言われた。結局そのシーンでOKをもらって、監督が編集する時にそのカットをうまく使ってくれた」と裏話を明かした。

また、「『応答せよ1994』に出演しながら、女の人たちは片思いをする人を哀れに思うことと、自分が好きな人よりも自分を好んでくれる人に惹かれることもあるんだなということを悟った。片思いするキャラクターは魅力的だ。次の作品でも機会があったらまたいつでもやる」と明かした。

ユ・ヨンソクのグラビアとインタビューは12月19日発売の『HIGH CUT』116号で確認できる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 20日 16:20