[芸能] 歌手RAINがデビュー15年で初めて自宅を公開

歌手のRAINがデビューから15年で初めて放送で自宅を公開する。

RAINはMnetの番組『RAIN EFFECT』初回でこれまでベールに包まれていた自宅を公開し、日常の様子を見せる予定だ。ホワイトトーンのすっきりとしたインテリアで統一された室内、こじんまりとした広場がある庭、白いプードルなどが電波に乗り注目を集めそうだ。撮影のためにあちこちに設置されたカメラのためドアの裏で服を着替えるなどリアリティ番組に適応していくRAINの率直な姿が電波に乗り笑いを誘う計画だ。100%のすっぴんも公開する。

また、この日の放送では4年ぶりに行った日本ツアーと昨年の『MAMA』授賞式のステージに立つため努力した姿や、カムバックアルバムの準備で眠れない様子などを公開する予定だ。制作スタッフは「RAINがリアリティ番組になじめず見せるかわいらしい姿が非常に魅力的だろう。撮影中はデビュー15年目であるにもかかわらずトップの座を守るためあらゆることに練習生に劣らず最善を尽くす姿が非常に印象的だった」として期待を求めた。放映は19日午後11時。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 19日 11:06