[ドラマ] 『ドリームハイ』がイタリアで放送決定、韓国ドラマ初の快挙

今までヨーロッパは「韓流ドラマ不毛地」と呼ばれ、文化の違いにより韓国ドラマがあまり浸透していなかった。しかし、最近ヨーロッパの視聴者たちが韓国ドラマに関心を見せている。

KBSコンテンツ流通を担当しているKBSメディア(チョン・ヨンギル代表)は、KBSドラマ『刀と花』、『グッド・ドクター』などがルーマニアのNational TV、Euforia TVなどで放送されると明かした。

KBSは今までルーマニアの地上波TVR、National TVなどに『テジョヨン』、『大王の夢』、『千秋太后』、『チュノ』などのKBS人気時代劇ドラマを販売し、好評を得ていた。

また、ルーマニアのケーブルチャンネルEuforia TVで放送された『花より男子〜Boys Over Flowers 』、『ドリームハイ』などのドラマが若年層の視聴者に注目され、来年も『グッド・ドクター』、『秘密』、『サメ ~愛の黙示録~』などのドラマが放送される予定だ。

これ以外にも、ドラマ『ドリームハイ』の場合は、韓国ドラマとしては初めて今年9月にイタリアの
Super TVで放送されるなど、ヨーロッパ地域でも韓国ドラマの人気が広まっている。

KBSメディアグローバル事業部の関係者は、「先月『IRIS-アイリス-』の放送を始めたブルガリアのFOXチャンネルも現地で好評を得て、これからも韓国ドラマの放送を拡大していく予定だ。ドラマを通して韓流がアジアを越えてヨーロッパに広まることを期待している」と明かした。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 19日 16:31