[芸能] IUの事務所がSISTARの事務所に投資決定、“K-POPの発展に貢献”

18日、LOENエンターテインメントは「理事会を開き、STARSHIPエンターテインメントの持分70%に投資することを決定した」と明かした。

LOENエンターテイメントは今年9月にマルチレーベル体系に転換し、実績のある事務所を対象に投資を検討してきた。そんな中、コンテンツ制作とアーティストマネージメント力に優れており、成長し続けているSTARSHIPエンターテイメントに投資することを18日に最終決定した。

今回の投資を機に、LOENエンターテイメントはK-POPビジネスシステムを強化し、グローバル市場に進出するための基盤を固める予定だ。

STARSHIPエンターテイメントは、今までの経営陣はそのままで特有のカラーを維持し、独立的レーベル体系で運営されることになる。そして、コンテンツ生産やマーケティングなどの分野でお互いに協力していく計画だ。

LOENエンターテイメントはこれからも優れたプロデュースや制作を行う事務所に幅広い機会を提供していくという。また、各レーベル別の力を最大限生かしたビジネスでコンテンツの競争率を高め、K-POP発展に貢献し、海外市場に積極的に進出するなどして韓流ブーム拡大に力を注ぐことになる。

一方、STARSHIPエンターテイメントはSISTAR、K.willなどの歌唱力の優れたアーティストたちが所属している。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 18日 18:31