[ドラマ] キム・スヒョンの新ドラマに期待が集まる理由とは??


キム・スヒョンが主演を務める新ドラマ『星から来たあなた』(パク・ジウン脚本、チャン・テユ演出)が12月18日の初回放送を控え、キム・スヒョンとチョン・ジヒョンの共演、そして作品の度に大成功を収めているキム・スヒョンの変身に注目が集まっている。

ドラマ『ドリームハイ』や『太陽を抱いた月』、映画『隠密に偉大に』などに出演し、歌やダンス、アクションなどのさまざまな魅力を見せてきたキム・スヒョンは、『星から来たあなた』で400年前の朝鮮時代からやってきた宇宙人ド・ミンジュンを演じる。

400年という長い月日の間、初めて地球に来た時と全く同じ姿のままであるド・ミンジュンは、愛に興味のない男だったが、韓流女神チョン・ソンイに会い、恋に落ちる。キム・スヒョンは完璧で神秘的な男ド・ミンジュンを演じ、前作とは違った新たな魅力を見せる。

また、ファンタジー要素が含まれている今回の作品は、過去と現代を行ったり来たりする今までのロマンティックコメディーとは一味違うドラマになるという。そして、宇宙人という新鮮なキャラクターとスペシャルなロマンスに視聴者の注目が集まっている。

キム・スヒョンの所属事務所関係者は、「キム・スヒョンは完璧な役作りのため、細かい習慣ひとつひとつを設定するなど、準備をたくさんしてきた。挑戦を恐れず、どのような役柄も自然に演じてきたキム・スヒョンが今回も新しい変身に情熱を注いでいるから、期待してほしい」と明かした。

キム・スヒョンの主演ドラマ『星から来たあなた』は、12日午後10時から放送が始まる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 18日 16:27