[ドラマ] パク・シネ「イ・ミンホとのキスシーン、私のあごを引いて…」

12日午後、パク・シネはソウル江南区(カンナム区)のレストランで行われたインタビューで、「SBS『相続者たち』でイ・ミンホとのキスシーンをたくさん撮った。その中でも一番印象に残っているのは、イ・ミンホが私のあごを引いてキスをするシーンだ」と明かした。

パク・シネは、「台本に「あごを引いてキス」という説明があった。本当にそういう風にやるとは思わなかった。リハーサルの時はお互いに見つけ合っていただけだった。でも、撮影が始まるとミンホさんが私をあごを引いてキスをしてきた。私が本当にびっくりしてしまって、ミンホさんの服をぎゅっと握った。画面にもそれがそのまま写っていた。私の困惑した証だ」と撮影当時のエピソードを明かした。

パク・シネは12日に最高視聴率25.6%(ニルソンコリア)を記録し、有終の美を飾ったSBSドラマ『相続者たち』のヒロインを熱演した。劇中、“貧乏相続者”のチャ・ウンサンを演じ、厳しい現実の中でもたくましく生きていく姿とイ・ミンホとキム・ウビンとの三角関係で注目を集め、人気を呼んだ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 18日 16:22