[芸能] FTISLANDホンギの怪我に対する書き込みにジョンフンが一喝

12月16日、FTISLANDのチェ・ジョンフンは自身のTwitterに「ファンの皆さんには申し訳なく思い、面目がありません。全治を願って、早いうちにかっこいい姿をお見せします」という文章を掲載した。

この日、FTISLANDの所属事務所FNCエンターテイメント側は、「イ・ホンギがTV朝鮮『百年の新婦』の撮影を終えた後、スタッフたちと食事をし、帰宅途中に凍結した路面で転倒し、肩の脱臼と顔面骨折という負傷を負った」と明かしていた。

イ・ホンギの負傷が明らかになると、応援メッセージと悪質な書き込みが同時に殺到した。このような事態を受け、メンバーであるチェ・ジョンフンは「あまりにもこれはひどいですね。人が怪我をしたというのにこれはひどいんじゃないですか」とコメントした。

一方、イ・ホンギは全治6週間の診断を受けたことが明らかになり、怪我の治療をしながら回復するまで暫定的にドラマの撮影を中断することとなった。イ・ホンギの突然の負傷により、28~29日に予定されていたFNCエンターテイメントファミリーコンサートも来年に延期された。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 17日 14:29