[映画] 【レポ】『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』完成披露プレミア試写会!!


12月16日にお台場シネマメディアージュで行われた、『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』の完成披露プレミア試写会に行ってきました!

デビューシングルにして10万枚を売り上げ、2013年には韓国のバンドとして初のワールドツアーを敢行、『ROCK IN JAPAN FES.2013』や『SUMMER SONIC 2013』などの日本のロックフェスにも出演した実力派バンド、「CNBLUE」。
そんな彼らにとって初のドキュメンタリー映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』が2014年1月17日(金)より全国公開されます!

今月2日にはマスコミ用に行われた試写会で映画を観賞してきましたが、
((試写会のレビューはこちらから→

【CNBLUEのすべてを知りたいなら『NEVER STOP』!!4人の素顔満載の映画がついに完成!!【レビュー】】

))
今回は抽選で選ばれた300人のファンが集まり、CNBLUEに間近で会える貴重なプレミア試写会となりました。


メンバーの4人と田容承監督が登場すると、客席からは大きな拍手と歓声が。

©CJ E&M JAPAN


自己紹介の後、【作品について】

(監督)「4月から台湾で撮影を始めて、ようやく完成したので感無量です。CNBLUEを知らない方達にも広めてほしいです」
(ヨンファ)「僕達も昨日見ましたが、撮影当時は今よりも太っていたのでビジュアルにびっくりしました。恥ずかしいです。意識して見てください(笑)」
(ジョンヒョン)「昔からCNBLUEを見守ってきた方達は思い出を感じられると思うし、最近CNBLUEを知った方達は「昔はこうだったんだ」と思ってくれたら嬉しいです。将来子供が出来たら見せてあげるのが楽しみです」
また、カメラが多すぎて少しめんどくさかったというジョンヒョン。
でもいざ撮影が終わるとなんだか寂しくなって「もっと頑張ればよかった」と後悔したとのこと。


【撮影のエピソードは?】

(ジョンシン)「良かったのは、僕たちの日常生活をお見せできたこと。トイレまでついてきたこと以外はよかったです(笑)千葉でのサマーソニックのシーンでは、僕たちがケンカしてるように見えたかもしれないと思って心配しました」というコメントに対し、
ミンヒョクはすかさず「ケンカしたわけではありません」とカバーしますが、
ヨンファが「ケンカしたんです」と冗談を言い、笑いを誘っていました。


【2013年の出来事について】

(ヨンファ)「韓国でのアルバムリリース、ドラマ、Zepp、アリーナツアーなど最高の1年でした」
(ジョンヒョン)「良い締めくくりができたので良かったです。困ったことは、1年が早すぎるということ」
(ミンヒョク)「ライブも個人の活動も多くて忙しい1年でした。来年も期待して下さい」
(ジョンシン)「2013年にはコンサートをたくさんできたので、2014年にももっとたくさんやりたい」


【(最後に)目標は?】

(ヨンファ)「2014年は東京ドームでコンサートをやりたいです。そして、もっと世界で幅広く活躍できる1年にしたい」
(ジョンヒョン)「長く続けることが大事だと思います」
(ミンヒョク)「健康が一番大事」
(ジョンシン)「東京ドームコンサートもやりたいし、また夏フェスも出たいです」
と、それぞれが抱負を語ってくれました。

©CJ E&M JAPAN


メンバー達の素顔や赤裸々な姿が満載の作品『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』。
この日の試写会では、前売り特典第2弾として全5種類の“特製A4クリアファイル”が決定したとの発表もありました。
特典グッズや映画についての詳細はこちらから↓↓↓



≪映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』情報≫

2014年1月17日(金)より全国公開
配給 : 東宝映像事業部
©2013「NEVER STOP」製作委員会

出演 : CNBLUE/ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン
監督 : 田容承
上映時間 : 125分

映画公式HPはこちら↓

公式ホームページ


映画公式Twitterはこちら↓

公式Twitter


映画公式Facebookはこちら↓

公式Facebook


Copyright(C) CJ E&M Japan INC, All Rights Reserved 2013年 12月 17日 11:32