[芸能] チャンミン参加の『芸体能』バスケ日韓戦、プライドをかけた試合で史上最高の熱戦

12月17日放送のKBS 2TV『うちの町内芸体能』では、芸体能バスケチームと日本のスラムダンクチームの試合が公開される。

両チームは今月5日、東京駒沢体育館で試合を行った。『芸体能』史上最高の接戦を繰り広げ、韓国と日本の両チームともにプライドをかけた試合で選手たちはもちろん観客たちも試合に熱中した。

芸体能バスケチームは、ピンチの度に一発ずつ3点シュートを決め、相手をうまく振り切るなどの攻撃力を見せ、スラムダンクチームを圧倒する試合を見せた。一方、スラムダンクチームはわずかなチャンスを逃さずにシュートを決めるなど、積極的な守備で活発なプレーを見せた。

今回の試合についてチェ・インソン監督は、「本当にドラマティックな試合だった」と話し、イ・ヘジョンは「今日うちのチームはやばい」と話し、興奮を隠しきれない様子だった。両チームの接戦に観客も選手から目が離せない状態だった。

『芸体能』の制作陣は、「今回の日韓戦は最後の1秒まで目の離せない攻撃バスケだった。選手たちのずば抜けたビジュアルと、目の離せないかっこいいプレーで客席を埋めた1000人の観客も感嘆していた」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 16日 12:02