[ドラマ] 『総理と私』少女時代ユナがウェディングドレス姿を公開

少女時代ユナの純白のウェディングドレス姿が公開され、話題となっている。

15日、KBS 2TV 新月火ドラマ『総理と私』(脚本:キム・ウニ、ユン・ウンギョン、演出:イ・ソヨン)側は、ウェディングドレス姿のユナの写真を公開した。

クォン・ユル(イ・ボムス)の恋人のふりをすることになったナム・ダジョン(ユナ)がウェディングドレスを着ているシーンが公開され、今後二人の関係に進展があるのか期待が高まっている。江南(カンナム)のウェディングショップで撮影されたこのシーンは、ドレスを選ぶダジョンとそれを見守るヘジュ(チェ・ジョンアン)の姿が込められており、クォン・ユルを間に置いた二人の微妙な神経戦を表現する予定だ。

写真の中でユナは、肩を露出した純白のウェディングドレスを着て、その美しさをアピールした。シャープな鎖骨が際立つチューブトップドレスを着て、細い腰のラインを強調した「リトルマーメイド姿」で男心をくすぐった。

撮影当時、完璧なボディラインでウェディングドレスを着こなしたユナは、ワクワクした顔で笑っていたそうだ。ウェディングドレス姿のユナを見た男性スタッフたちは、しばらく呆然とユナを見つめていたそうだ。

『総理と私』は頑固な総理と、彼と結婚したくてたまらない20代の女性のコミカルなラブストーリーだ。9日に韓国で放送をスタートし、毎週月・火曜夜10時に放送されている。

写真=KBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 15日 12:51