[芸能] 元TWOTWOの歌手キム・ジフン、遺体発見「衝撃」

歌手キム・ジフン(40)が12日、遺体で発見された。

キム・ジフンの関係者は12日、韓国の日刊スポーツ紙との通話で「亡くなったという知らせを聞いて病院へ向かう途中だ。正確な死因などはまだ分からない。葬儀場に行って確認してみないと分からない」と話した。

引き続き「キム・ジフンの知人が亡くなったキム・ジフンを最初に発見し、申告をした後すぐに病院に移した」と話し、「葬儀室はまだ準備されていない」と付け加えた。
キム・ジフンは1994年にTWOTWO(トゥトゥ)としてデビュー、『1と2分の1』で大きな人気を得た。1996年入隊などの問題でグループが解散した。2000年、キム・ソンミンと共にDUKE(デューク)を結成、2009年まで着実に活動をしてきた。

良くないことも多かった。2005年と2009年、エクスタシーと大麻草服用疑惑を受け、2008年には離婚した。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 13日 09:25