[映画] イ・ミンホ、映画『江南ブルース』出演確定

2013年に最も輝いた俳優イ・ミンホが2014年は映画で直進する。

12日にSBS水木ドラマ『王冠をかぶろうとする者、その重さを耐えろ-相続者たち』の放送終了を迎えたイ・ミンホの次期作に『江南(カンナム)ブルース』(監督:ユ・ハ、制作:モベラピクチャーズ)出演を確定した。

13日午後、イ・ミンホの所属事務所Starhausエンターテインメントは、報道資料を通じて「イ・ミンホが映画『江南ブルース』に出演することが確定した」と伝えた。

『江南ブルース』はユ・ハ監督が脚本も手がけた作品で、1970年代ソウル江南(カンナム)を舞台に、不動産開発が本格的に始まった時期の政治権力と社会の闇の勢力が結託していく物語を、迫力たっぷりに描いた映画だ。
イ・ミンホは劇中、悲しい運命を迎える主人公を演じ、難易度の高いアクションシーンを披露する予定である。

ユ・ハ監督は「複数の俳優が興味を示したが、以前からイ・ミンホを念頭に置いて作品を構想した。カリスマあふれる魅力と抜群のルックス、個性的なイ・ミンホの力が相乗効果を生み出すと期待している」と明らかにした。

同映画は来年3月にクランクインし、下半期に韓国で公開される予定である。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 13日 21:13