[ドラマ] 『相続者たち』ZE:Aヒョンシク、“ミョンシクを忘れないで”

アイドルグループZE:A(ゼア)のヒョンシクが、SBS水木ドラマ『王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち』(以下『相続者たち』)放送終了の感想を明らかにした。

ヒョンシクは13日、ZE:AのFacebook公式ページに「『相続者たち』のスタッフの方々、先輩俳優の皆さん、お疲れさまでした。明るい撮影現場に赴くのはいつも気分がよかったし楽しく撮影できました」と放送終了の感想を伝えた。

引き続き「最後にミョンスを忘れられてはいけません! テヘッ」という可愛いコメントとともに一枚の写真をアップした。 写真の中でヒョンシクは共演者のキム・ウビン、チョン・スジンと仲よくカメラを見つめている。

これを見たネットユーザーは「忘れられるわけがない!」「みんな仲がよさそうでうらやましい」「ヒョンシクかわいい」などの反応を見せた。

ヒョンシクは同ドラマで個性的なキャラクターであるチョ・ミョンスを演じた。

写真=ZE:A Facebook公式ページ

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 13日 14:11