[ドラマ] 『奇皇后』視聴率20%突破記念、ハ・ジウォンがシャンパンを…

MBC月火ドラマ『奇皇后』で主演を務めるハ・ジウォンは最近、全国視聴率20%が突破したのを記念してサプライズシャンパンパーティーを開いた。

『奇皇后』は骨太の脚本、華やかな演出、演技派俳優の熱演のため9日、第13回話で視聴率20.2%(ニールセン・コリア全国基準)の視聴率を記録した。
これに先立ちハ・ジウォンは全国視聴率20%を突破したらシャンパンパーティーを開くと宣言をしていた。そのため10日夕方、イ・ソンジュンPDなど制作スタッフにシャンパン パーティーを提供した。

『奇皇后』のある関係者は「これまでハ・ジウォンが『奇皇后』成功への少なくないプレッシャーと責任感を負っていたが、つかの間の休憩時間に制作スタッフらと共にドラマを視聴し、これまで撮影で至らなかった点や良かった点などを話し合った。そして今後もより良いドラマ撮影のために様々な意見を交わした意味深い時間となった」と伝えた。

同ドラマは大元帝国の支配者として君臨する高麗女性の愛と戦いを描いた全50話の大作で、『大祚榮(テジョヨン)』『ジャイアント』『サラリーマン楚漢志<チョハンジ>』などのヒット作を通して力強い筆力で認められたチャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン脚本家の最新作。毎週月、火曜日の午後10時に韓国で放送されている。

写真=MBC

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 13日 14:09