[映画] チソン、チュ・ジフン、イ・グァンスが『良い友達たち』出演決定

『良い友達たち』は、『雪国列車』、『アジョシ』を制作したOPUS PICTURESの新作で、友達のねじ曲がった友情と崩壊を描いた犯罪映画だ。11日午前、制作会社側は「チソンとチュ・ジフン、イ・グァンスを主演としてキャスティングした。1月にクランクインする予定だ」と明かした。

『良い友達たち』で、チソンは幼稚園生の娘を持つ救急隊員ヒョンテを演じる。正義感が強く、内面に強さを持った人物だ。チュ・ジフンは、保険マニアであり、巧妙な手口で保険会社を脅し立てる詐欺師インチョルを演じる。卑劣な性格だが、カリスマ溢れる役柄だ。イ・グァンスは、子会社を経営しながら二人の友達に頼るミンス役を演じる。

また、新人のイ・ドユン監督がメガホンをとり、悪循環から抜け出すことのできない現実を繊細なタッチで描く予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 11日 11:20