[ドラマ] FTISLANDホンギ主演『100年の新婦』が撮影スタート

来年2月に放送を控えているTV朝鮮ドラマ『100年の新婦』(ペク・ヨンスク脚本、ユン・サンホ演出)が9日に慶尙南海(キョンナム・ナムへ)で5ヶ月間に渡る撮影のスタートを切った。

『100年の新婦』は、「韓国最高の財閥テヤングループの長男に嫁いだ新婦はみなが死ぬ」という100年前から伝えられている財閥家の呪いに包まれた策略と陰謀、命と変えることのできない本当の愛を描いたファンタジーメロドラマだ。韓流スターFTISLANDのイ・ホンギが主演に抜擢され、期待が集まっている。

イ・ホンギ以外の出演者も豪華だ。ヤン・ジンソン、ソン・ヒョク、チャン・アヨン、キム・アヨン、カン・ピルソンなどの新世代俳優、そしてチェ・イルファ、キム・ソラ、シン・ウンジョン、イム・ビョンギ、クォン・ウナなどの演技派俳優達も出演する。

制作会社のプロデューサーは、「長い間心血を注いで制作したドラマであるだけに、期待している。すでに中国や日本などのアジア圏から先行購入の依頼が相次いでおり、とても嬉しく思っている。海外では20話の放送を予定している。キャスティングのラインナップも満足しており、各界から関心を集めているドラマとして期待に応えていきたい」と抱負を明かした。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 10日 13:39