[芸能] 防弾少年団シュガが盲腸手術、「急遽帰国し、手術を受けた」

12月8日、防弾少年団のシュガが盲腸炎にかかり、9日の深夜に緊急手術を受けた。防弾少年団側によると、シュガは海外でのスケジュールのため日本に滞在していたところ、腹痛を訴え、病院で診察を受けた。盲腸炎という診断を受け、8日午後に帰国、9日の深夜に盲腸の手術を受けて現在は回復中だという。

防弾少年団の所属事務所ビッグヒットエンターテイメントは、newsNに対し「シュガが深夜に手術を受けた。回復後の経過を見てスケジュールに復帰する予定だ」と明かした。

これにより、シュガは11~13日に地方で行われるファンサイン会に参加できないものとみられる。

一方、防弾少年団は最近タイ、日本などを行き来しながら海外活動を行っている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 10日 13:34