[ドラマ] 『温かい一言』ハン・ヘジン、デビュー後初めての露出シーン

女優ハン・ヘジンがデビュー後初めてのシャワーシーンに挑戦した。

ハン・ヘジンが主役を演じるSBS新月火ドラマ『温かい一言』の第2話の放送終了後に公開された予告編で、ハン・ヘジンとチ・ジニのシャワーシーンが話題になっている。
これは女優歴10年のハン・ヘジンによる初めての露出シーンであり、初放送に続きハン・ヘジンのよどみない演技に注目が集まっている。

普段から明るい性格で現場のムードメーカーとして知られる彼女は、今回の露出シーンの撮影でも愉快な性格と率直な発言で現場の雰囲気を盛り上げたそうだ。

制作スタッフは「女優の露出シーンはスタッフ全員にとって緊張する撮影だが、ハン・ヘジンは『まるで銭湯に来た気分だ』と感想を言い、現場の雰囲気を変えた」と明かした。

ハン・ヘジン、チ・ジニ、キム・ジス、イ・サンウなどの演技派俳優たちが主演を演じるドラマ『温かい一言』は、家族と夫婦の話を鋭い台詞と感覚的な演出で表現し、複雑で微妙な結婚生活の現実をリアルに描き出している。

写真=SBS『温かい一言』放送キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 08日 18:10