[K-POP] EXO、中国の音楽授賞式で2冠達成

男性グループEXO(エクソ)が中国の音楽授賞式で2冠を達成し、アジアでの人気を証明した。

EXOは6日午後6時30分(現地時間)、中国北京の人民大学の講堂で開かれた「第6回音楽風雲榜新人聖典」授賞式で「2013最高グループ賞」を受賞した。続いて中国で活躍したEXO-Mも「2013最高人気グループ賞」に輝いた。

「第6回音楽風雲榜新人聖典」は、中国の有名音楽配信チャート「音楽風雲榜」が主催する授賞式で、中国語圏で活躍している新人アーティストを対象に賞を授賞する。「音楽風雲榜新人聖典」では音楽評論家の審査とファンの投票を合わせて決める「最高グループ賞」、ファンの投票で決める「最高人気グループ賞」をはじめ、合計21部門の授賞が行われる。
この日、EXOは「最高グループ賞」と「最高人気グループ賞」の2冠を達成した。

これに先立ちEXOは先月開かれた「2013 MelOn Music Awards」および「2013 MAMA」でも大賞を受賞した。今回は中国の音楽授賞式でも栄光を手にし、名実ともにアジアを代表するグループであることを証明した。

EXOを代表して授賞式に参加したKRIS、LU HAN、TAO、LAYは「ファンのおかげで今この瞬間のEXOが存在する。2014年も幸せで、嬉しい気持ちで皆さんと一緒にできるよう願いながら、これからも成長する僕たちの姿をお見せする」と授賞の感想を伝えた。

写真=SMエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 07日 19:33