[芸能] TEENTOPのリッキーとチャンジョが芸術専門学校に合格

TEENTOPのリッキーとチャンジョは11月7日、ソウル湖西(ホソ)芸術専門学校の実用音楽学部K-POPの面接と実技試験を受け、堂々と合格した。

11月7日の面接には、国民的メンターのキム・テウォンとソ・ジェヒョク教授が出席し、リッキーは「baby baby」、チャンジョは「Jealousy」を歌い、特技のダンスで試験を受けた。すでにスターになっている彼らだが、「もう少し様々な分野で音楽を学びたくてこの学校を受験した」と志望動機を明らかにした。

面接後、リッキーとチャンジョは「大先輩の前で面接と実技試験を受けたから、緊張したし、怖かった。まだまだだけど、褒めてくださったので感謝している」と話した。合格発表以降、リッキーとチャンジョは「新しい友達を早く作って、一生懸命勉強して韓流を広めるのに貢献したい」との抱負を明かした。

これからTEENTOPのリッキーとチャンジョが通うことになるソウル湖西芸術専門学校は 、実用芸術分野全般にかけて特別な教育課程を運営している学校であり、俳優ソンウ・ヨンオをはじめとし、キム・テウォン、お笑い芸人キム・ジュノ、武術監督チョン・ドゥホンなどがいる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 05日 14:45