[K-POP] G-DRAGON、日本のオリコンチャート週間2位「10万枚突破」

G-DRAGONがオリコンチャートも飲み込む勢いだ。デビューアルバムがオリコン日間チャートに続き週間チャートでも2位に上がった。

27日に発表したG-DRAGONの日本ソロデビューアルバム『COUP D’E TAT(クーデター)』は先月25日から12月1日までに集計された12月第1週のオリコンアルバム週間チャートで2位を記録、10万枚を突破した。2011年にBIGBANGが日本で発表したアルバム『BIGBANG2』、2012年に発表した『Alive』の1週目の販売量をいずれも超える記録だ。

今回のアルバムには、G-DRAGONが9月初めに発表したセカンドアルバムの収録曲を含め2012年のミニアルバム『One Of A Kind』、2009年のデビューアルバム『Heartbreaker』の収録曲を全て入れた。ここに『CROOKED』『WHO YOU?』『BLACK』を日本語で新しくリリースした。

所属事務所側は「G-DRAGONは日本ソロデビューアルバムの発売を記念して3日に日本の大阪のZEPPなんばでファンイベントを開催した」として「16日と17日にはZEPP東京でファンたちに会う予定だ」と明らかにした。

G-DRAGONはBIGBANGメンバーとして日本6大ドームツアーコンサート中だ。
7日と8日には福岡ヤフオク!ドームで公演を行う。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 12月 04日 10:18