[K-POP] EXO『12月の奇跡』で2013年を締めくくり

EXOは5日正午、各種音楽サイトを通してスペシャルアルバムのタイトル曲「12月の奇跡」の音源を先行公開する予定だ。

「12月の奇跡」は、冬にぴったりの感性的なピアノの旋律と美しいストーリングサウンドが際立つポップバラード曲だ。有名な作詞家ユン・サラが作詞を担当し、作曲家Don Spikeが編曲を担当した。愛する人と別れた後に恋しさが増していき、聞こえないはずの声が聞こえ、見えないはずの姿が見え、世界を彼女で埋めていくという能力が生まれるが、実際には彼女を取り戻すことはできないもどかしくも切ない気持ちを表現した。

所属事務所側は、「今回のスペシャル活動で、今まで見せてきたパワフルなステージとは違った姿をお見せする予定だ。EXOの新しい魅力に期待してほしい」と話した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 02日 11:13