[K-POP] 今年の韓国映画観客数、過去最大1億1500万人を記録

今年の韓国映画の観客数が過去最多を記録した。映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータネットワークによると、11月30日現在で韓国映画累積観客数は1億1503万9146人となった。韓国映画のシェアは売り上げ基準で60%に上った。観客数は過去最多だった昨年の1億1461万3910人を1カ月ほど操り上げて達成した。『7番部屋の贈り物』(1281万人)をはじめ、『雪国列車』(933万人)、『観相』(849万人)、『ベルリン』(717万人)など400万人以上を集めた映画が9本もあったためだ。これに先立ち先月初めには韓国映画の観客数が昨年に続き2年連続1億人を超えた。昨年の11月20日の1億人突破より47日早かった。この日までの外国映画観客数は7677万2665人となった。現在までの映画観客数は1億9181万1811人で、過去初めて年間観客2億人を突破するものとみられる。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 12月 01日 09:32