[芸能] EXOサイン会に1日で2万人が殺到、通行が完全麻痺

化粧品ブランドネイチャーリパブリックは1日午後、専属モデルであるEXOのファンサイン会を明洞(ミョンドン)ワールド店と大邱(テグ)の屋外ステージでそれぞれ開催した。今回のイベントには計2万人を超える国内外のファンが殺到し、EXOの爆発的人気とグローバルモデルとしてのパワーを見せつけた。ネイチャーリパブリックは、今年一年間の顧客に対する感謝の気持ちを込めて、グリーンメンバーシップ会員を対象でEXOに直接会える場を作った。全国530の店舗とオンラインショッピングモールのメンバーシップ会員を対象に応募券を贈呈し、抽選で200人が選ばれた。ファンサイン会イベントにはなんと20万人が応募し、イベント当日にも店舗と顧客相談室に問い合わせが殺到した。この日、明洞と大邱のファンサイン会には、EXOを一目見るために訪れたファンが2万人を越え、足の踏み場がないほど大混雑した。明洞ワールド店のある中央路と大邱の東城路(ドンソン)は、一時交通が完全に麻痺した。寒い天気にもかかわらず、早い時間からEXOを待っていたファンたちは、EXOが登場すると熱い歓声をあげた。EXOはファンサイン会を控えて行った舞台挨拶で、遠くから訪れてくれたファンたちに丁寧に挨拶をし、感謝の気持ちを伝えた。ファンサイン会中にもファンと会話をしながら笑顔で対応し、イベントを楽しんだ。また、国内だけでなく中国などの海外ファンにも丁寧にサインをし、ファンのリクエストに答えるなどし、イベントを盛り上げた。ネイチャーリパブリック側は、「今回のファンサイン会は、健康で清潔なイメージのEXOのメンバーたちがモデルに抜擢されてから初めて顧客と疎通する場だった。これからも顧客の声援に応えるためにブランドの親密感を高めるプロモーションを活発に行っていく」と明かした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 01日 21:34