[ドラマ] イ・ミンホとキム・ウビンの撮影現場での姿[フォト]

イ・ミンホとキム・ウビンは現在放送中のSBS水木ドラマ『相続者たち』で、チャ・ウンサン(パク・シネ)を巡った三角関係を繰り広げている。15話では、チャ・ウンサンと同じグループになったキム・タン(イ・ミンホ)とチェ・ヨンド(キム・ウビン)がウンサンがバイトするカフェに並んで座り、もめながらも一緒に学校の課題を進めていくというシーンが登場した。12月1日に公開された撮影現場の写真では、イ・ミンホとキム・ウビンがカメラの前で仲良さそうに対話をし、じゃれ合いながら笑顔を見せている。パク・シネを間に言い合いを始め、お互いに責任を押し付け合うというコミックなシーンを演技しながら笑ってしまうなど、劇中の中とは全く違うい、仲の良く和気あいあいとした雰囲気である。制作会社側は、「イ・ミンホとキム・ウビンは現場でそれぞれ白馬の王子様、オートバイの黒騎士と呼ばれている。正反対の魅力がうまく組み合わさり、現場を引っ張っている」と話した。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 12月 01日 14:42