[K-POP] ドラマ『相続者たち』、海外13カ国に版権販売…日本・中国から欧州まで

ドラマ『相続者たち~王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ』が2013年度韓国ドラマ輸出最高額で海外版権契約を結んでいる。
制作会社ファエンダムピクチャーズ側によると、SBS(ソウル放送)水・木曜ドラマ『相続者たち』は現在、日本・中国などアジア全域から欧米にまで版権契約を進行している。特に現在、日本とは2013年のドラマ輸出最高額で契約を終える見込みで、関心を集めている。アジアから欧米まで12カ国との契約が最終段階にあり、『相続者たち』に対する世界的な関心と支持を証明している。
ファエンダムピクチャーズ側は「『相続者たち』に対する関心は、国内はもちろん、海外でも非常に大きく、すべての方々に感謝している。視聴者の声援にこたえるためさらに頑張っていくので、さらなる期待と関心をお願いしたい」と伝えた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 30日 13:10