[映画] コン・ヒョジン、青龍映画賞のドレスはドイツからお取り寄せ!

22日午後、ソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で第34回青龍映画賞の授賞式が開催され、豪華俳優陣が出席した。
その中でも特に強烈な印象を残した女優コン・ヒョジンのドレスがファッションピープルの間で話題になっている。

この日、コン・ヒョジンはシンプルなブラックカラーのロングドレスを着て優雅なシルエットを見せた。前面はすっきりとしたデザインに腰元のビーズ装飾によって一層気品が感じられた。一方、後ろは大胆に背中が開いたシルエットで、前後のバランスを絶妙に演出した。

コン・ヒョジンが着たブラックドレスはドイツのブランドBOSS(ボス)の製品で、業者関係者は「コン・ヒョジンのために直接取り寄せたただ1つのドレス」と明らかにした。同ブランドの公式サイトに掲載されたモデル着用時と比較してみても、レッドカーペットでのコン・ヒョジンは引けを取っていない。

一方コン・ヒョジンはこの日、イ・ビョンホン、ソル・ギョング、キム・ミニとともに人気スター賞を受賞した。

写真=BOS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 30日 15:13