[芸能] 『私たち結婚しました』の悪口騒動、「円満に解決」

MBC側は11月29日午後、MBC視聴者センター掲示板に「MBC『私たち結婚しました』関連の問い合わせに対する回答」というタイトルの文章を掲載した。

MBC側は、「まず、『私たち結婚しました』に関心を寄せて下さり、ありがとうございます。『私たち結婚しました』に関して寄せられた意見に対し、回答させていただきます。騒動発生直後、制作陣は出演者と所属事務所に別々に連絡をし、これから二度とこのような失敗を繰り返さないという約束をし、円満に解決しました」と説明し、「これからもMBCに対する関心と批判をよろしくお願いします」と付け加えた。

これに先立ち、『私たち結婚しました』の制作陣は、最近公式ホームページにSHINeeテミンとA Pinkナウンカップルの未公開映像を公開した際、泣いているナウンを前に、女性スタッフが「×××だな」という悪口発言が含まれており、騒動になった。制作陣がテミンに悪口を言ったという事実が明らかになり、話題になっていた。

これに対し、制作陣は11月20日、公式ホームページを通して謝罪した。制作陣は、「悪口を言った本人に確認した結果、悪意を持ってテミンに対して悪口を言ったわけではなかった。ナウンがインタビューを受けている際に、突然涙を流し、普段からナウンと仲の良い女性スタッフが同じ女性の立場からナウンを慰めようと無意識のうちにそのような発言をしてしまった」と説明した。

また、「このスタッフがナウンさんだけでなく、テミンさんとも仲が良く、収録中であることを意識できていなかった。私達もホームページにアップする前にもう一度確認をするべきだったが、この部分を確認できずにアップしてしまい、申し訳なく思っている」と謝罪した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 29日 18:39