[芸能] パダ・ユジン・シュー、S.E.S 16周年、身内でお祝い「変わらぬ友情」

グループS.E.S出身のパダ、ユジン、シュガーの3人がデビュー16周年を祝った。

パダは28日、自身のインスタグラムに「S.E.S 16周年記念同時のセルフ撮り映像」という文とS.E.Sメンバーの姿が入った映像を掲載した。

映像の中ではパダ・ユジン・シュガーのS.E.Sデビュー曲『I’m Your Girl』をパート別に分かれて歌っている。特にシューは「S.E.Sデビュー16周年です、祝ってください」と話して目を引いた。その後ユジンも自身のツイッターに「S.E.S 16周年おめでとう~!皆さん~S.E.Sを覚えていてください~!(S.E.S 16th anniversary~! Please remember us~!)」という文を載せた。

ネットユーザーは「解散後も情の厚い姿が良い」「S.E.Sがステージに立つ姿見たい」などの反応を見せた。

第1世代のアイドルS.E.Sは、1997年のデビューから5年間大人気を享受して2002年に解散した。だが3人はチーム解散後もずっと会い続けて格別な友情を見せていた。特にシューとユジンのウェディンググラビアなどにも一緒に参加して目を引いていた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 28日 17:39