[ドラマ] 『きれいな男』チャン・グンソク、「適材適所」の目つき・語り口で魔性の男に

俳優チャン・グンソクが魔性の魅力で女心を揺さぶっている。

チャン・グンソクは27日午後に放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビの水木ドラマ『きれいな男』で、適材適所の目つき・行動・語り口でドッコ・マテが持つ魔性の魅力を最大限発揮した。それだけでなく放送の終盤には悲しみと冷たさが交差する両極端の感情を目つきだけで完全に表現し尽くし、視聴者の感心を呼んだ。

彼は、自身に与えられた靴下を代わりに売ろうと孤軍奮闘していたIU(キム・ボトン役)を冷たくあしらうという「悪い男」の姿を見せた。自分のためにさまざまな侮辱を受けたIUが、顔に傷を受けると心配そうな目で温かい姿も表現した。また、ソ・ユジン(ジャッキー役)との結婚を目標に「僕たちこのまま裁判所に行って婚姻届を出しましょうか?」と話し、うるわしい笑顔でソ・ユジンを「ノックダウン」させた。

放送の終盤、ソ・ユジンと破局した後にお金についての意味を悟り、「占い師」キム・イェウォンから人の心を動かす方法を習う姿が予告され、好奇心を増幅させた。これと共に上位1%の女性10人に会ってノウハウを学びながら成長する姿への期待感も高まっている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 28日 15:48