[K-POP] 2AMが8ヶ月ぶりに“完全体”ステージを披露

2AMは27日午後7時半、ソウル光化門(クァンファムン)オルレスクエアでファン200人を集めた公演を行った。

この日の公演では、27日に公開された新曲「Regret」をはじめとし、新アルバム『NOCTURNE』に収録されている曲を熱唱した。

8ヶ月ぶりに完全体となって帰ってきた2AMは、ミュージカル、ドラマなどのそれぞれの近況を伝え、ジヌンは交通事故以来初めてファン達の前に姿を現し、注目を浴びた。

ジヌンは心配してくれていたファンとメンバー達に申し訳ないと話し、「残りの2013年は健康に走り回るのが願いだ」とコメントした。

新しいアルバムに関連したトークで、スロンはミュージックビデオで冬の海に入っていくシーンについて、「海の水に完全に浸かった後、10~15秒くらい息を止めなければいけなかった。とても寒くて心臓がバクバクして、息をするのもつらかった」というエピソードを明かした。

この日、2AMは今までの曲をパートを変えて披露するなどの新しいステージを披露し、ファンからの歓声を浴びた。また、12月に開催するコンサートで披露予定のアコースティックメドレーとユニットステージまで公開した。

一方、新曲「Regret」を発表した2AMは、12月7日と8日の両日間、ソウルSKオリンピックハンドボール競技場でコンサートを開く。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 28日 12:21