[K-POP] INFINITE所属事務所「エルと女性、今は別れた」、論争「終わり」

INFINITE(インフィニット)所属事務所のウリムエンターテインメント側がINFINITEのエルと女性との熱愛を認め、全責任を負って謝罪した。

所属事務所側は26日、ホームページに「9月にエルの熱愛説が報道された当時、2人は約4カ月余りにわたって交際をしていたようだ」として熱愛事実を認めた。

所属事務所側は「当時エルは女性との交際について認めようとした。だが所属事務所はアーティスト保護のために交際の事実を率直に認定できなかった。心から謝罪する」とした。報道後、エルと女性は仲が疎遠になって別れた。所属事務所は「2人は9月の報道後、大衆の関心やワールドツアー日程などが重なり1度も会っておらず、関係が疎遠になったようだ」と付け加えた。最後に「これ以上、このことでエルや女性、そしてファンたちが傷つかないことを望む。所属事務所として最善を尽くして問題解決に努力する。INFINITEを愛するファンのみなさん、メディア関係者の皆さんに事実通りの言葉を差し上げられなかった点について謝罪申し上げる」と明らかにした。

女性はこれに先立ち25日と26日に自身のツイッターに2回にわたって文を載せて「エルと熱愛関係だったのはその通りだ。だが2カ月間で受けた中傷や侮辱にこれ以上耐えられない。中傷した悪質ネットユーザーを告訴する」と明らかにした。「マスコミの報道後、エルとは会っていない」という話も付け加えた。

一方、9月のあるオンラインコミュニティにはエルと女性が一緒にスーパーで買い物をしている写真が掲載されて2人の熱愛説が浮上していた。当時、エルの所属事務所側は「女性とエルはワールドツアーの開始ぐらいに知り合った知人だ。恋人の仲では絶対ない」と説明していた。現在、エルを含むINFINITEはワールドツアーの英国スケジュールをこなすために現地に向かっている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 27日 09:47