[芸能] 俳優イ・ジョンソク「悲しくても死ぬほど愛する恋愛がしたい」

俳優イ・ジョンソクが格別な恋愛観を明らかにして目を引いている。

イ・ジョンソクは最近、ファッションエンターテインメントマガジン『THE STAR』12月号のグラビア撮影中に行われたインタビューで「本当にしたい話は何か」という質問に「愛されたい」と答えた。さらに「今でもたくさん愛されてはいるが、ドラマが好きでドラマの中の幻想を現実でも持っている」と説明した。

彼は「最近、ドラマ『秘密』の中の「私よりも君をもっと愛する」という台詞が本当に悲しかった」として「悲しいが、私もあんなふうに互いに死ぬほど愛するような恋愛がしたいと思った」と付け加えた。

イ・ジョンソクは先月30日に封切りした映画『ノーブレッシング』で水泳選手ウサン役としてソ・イングク、ユリらと共演した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 26日 15:44