[芸能] INFINITE側「Lの熱愛は事実、今は別れた」事態を収拾

INFINITEの所属事務所Woolimエンターテイメント側がINFINITEのLとキム・ドヨンの熱愛を認めた。

所属事務所側は26日、ホームページに「9月にLくんの熱愛説が報道された当時、二人は約4ヶ月間交際していた。当時Lくんはキム・ドヨンちゃんとの交際を認めようとした。しかし、所属事務所はアーティストの保護のため、交際の事実を正直に認められなかった。本当に申し訳ない」と謝罪した。報道以降、Lとキム・ドヨンは疎遠になり、破局した。

所属事務所はまた、「2人は9月の報道以降、人々の関心とワールドツアーのスケジュールにより一度も会えず、関係が疎遠になった。これ以上この件でLくん、キム・ドヨンちゃん、そしてファンが傷つかないことを望む。所属事務所として全力で仲裁するつもりだ。もう一度INFINITEを応援してくれているファンのみなさん、メディア関係者のみなさまに事実をお伝えできなかった点、申し訳ありません」と謝罪した。

キム・ドヨンは今月25日と26日に自身のTwitterに2回に渡り文章を掲載し、「Lと交際したのは事実だ。しかし2ヵ月の間受けた悪口と屈辱はこれ以上我慢できない。悪口を書き込んだユーザー達を控訴する。メディアの報道以降、Lとは会っていない」と明かした。

一方、9月にあるオンラインコミュニティにLとキム・ドヨンが一緒にスーパーで買い物をしている写真が掲載され、二人の熱愛説が話題になっていた。当時、Woolimエンターテイメント側は「キム・ドヨンはLがワールドツアーを始める頃に知りあった知人だ。恋人関係ではない」と説明した。現在Lを含めたINFINITEはワールドツアーのイギリス公演のためイギリス行きの飛行機に搭乗している。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 26日 13:49