[映画] 俳優チュウォン、“初恋は高校2年生”

俳優チュウォンが初恋に思い出を語った。

チュウォンは23日に放送されたKBS 2TV『芸能街中継』に出演、映画『キャッチ・ミー』で共演したキム・アジュンと共にインタビューに応えた。

チュウォンはキム・アジュンに対して「第一印象も良かったし自然体で撮影できた」と共演者への愛情を示した。

引き続き映画の内容にちなんで初恋について聞かれた際「初恋は高校2年生のときだった。初恋の人とは今でも仲が良い。時々お互いの近況を報告する仲だ」率直に語った。

映画『キャッチ・ミー』は、エリートプロファイラーのイ・ホテ(チュウォン)と、彼の初恋で伝説の大泥棒ユン・ジンスク(キム・アジュン)の危険な出会いを描いたラブコメディで、12月12日に韓国で公開予定だ。

写真=KBS 2TV『芸能街中継』放送キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 24日 12:14