[芸能] 『神話放送』神話、黄色いジャージ姿で奉仕活動

神話(SHINHWA)が炸醤麺(ジャージャーめん)を通じて愛の分かち合いイベントを行っている。

24日に放送されるJTBC『神話放送-神話が見つけた小さな神話(以下「神話放送」)』では、先週に続き「愛の炸醤麺」第二弾が公開される。

この日の放送で神話メンバーは町内のお年寄りと障害者たちを手伝う「愛の炸醤麺」ボランティアを行った。ジョンジンとヘソンは忠清北道(チュンチョンプクト)五松邑(オソンウプ)にある中華料理店、香港大飯店の掃除と横断幕の取り付けを、エリックとアンディはキッチン担当として製麺作業と炒め物を作る姿を見せた。

そしてミヌは直接車を運転し、体の具合が悪い町内のお年寄りたちを送迎、心を込めて準備した「神話印の炸醤麺」でもてなした。その後は店まで来られなかったお年寄りたちのためにそれぞれの家に出前配達を行った。

写真=JTBC

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 23日 12:50