[芸能] チャン・グンソク主演『きれいな男』を見るために…アジアファン1000人が訪韓

「アジア プリンス」こと俳優チャン・グンソク主演のKBS(韓国放送公社)第2テレビ『きれいな男』の初放送を見るために、アジアからファン1000人が韓国を訪れた。

チャン・グンソクは今月20日、ソウル漢南洞(ハンナムドン)のグランドハイアットホテルでファンと共に『きれいな男』の本放送を観賞した。各国の公式ファンクラブによって進められたこのイベントは、日本ファン800人と中国ファン200人、韓国ファン200人など1200人余りが参加した。

韓国ファンとの自由なおしゃべりの時間はもちろん、日本語と中国語でアジアのファンとのトークタイムも設けられた。所属事務所の関係者は「前作『ラブレイン(12年)の初放送の時には韓国内のファンと一緒に観賞した。『きれいな男』の初放送を一緒に観賞するイベントは、日本・中国ファンのリクエストによって進められた」とし、「チャン・グンソクはファンに感謝の気持ちを表わすために、ひとりひとりバラの花を手渡した。また、団体記念写真を撮るなどファンにとって忘れられない思い出づくりのために努力した」と伝えた。

チャン・グンソクは「初放送をファンや家族、友達と一緒に見るのは今回が初めてだった。本当に幸せな時間だった」と感想を伝えた。

チャン・グンソクは『きれいな男』第1話でセクシーな中にもフレンドリーな魅力を見せて視聴者を引きつけた。『きれいな男』は毎週水曜日木曜日の午後10時に放送される。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 22日 16:41