[K-POP] 2PMが赤ちゃんを抱いて…“お父さんの笑顔”[フォト]


女性総合雑誌『女性中央』は、2PM全員が“養子の天使達”(養子に出された子供達)と共に撮影したグラビアを11月22日に公開した。2PMが女性誌の表紙モデルになったのは今回が初めてだ。

メンバー達は交代で赤ちゃんを抱っこするなど、グラビア撮影の間赤ちゃんの可愛らしい魅力にはまっていたという。2011年に養子の赤ちゃんとのグラビアを撮影した経験があるニックンは、今回のグラビアは絶対にやらなければいけないと張り切り、忙しいスケジュールをこなしているメンバー達を激励するなど、最も積極的な姿勢を見せた。撮影している間、「うちの赤ちゃん可愛く撮ってください」と写真家にお願いをしていたという。

養子に関する関心と認識を高めるために、今年で11年目になるスターと養子の赤ちゃんの「愛の写真展」を行っている写真家チョ・セヒョンは、「初めてやったときの気持ちに戻って、新しく始める気分だ。養子の子供たちが親に出会う過程に一緒にいるということが、いつのまにか一生の仕事になった気分だ」と話した。

今回の展示企画は、養子に出された子供たちに対する関心だけではなく、青少年の未婚女性が毎年増加していることにより、青少年達に正しい認識を持たせるために意志疎通の方法を探していたところ、青少年達が好むアイドルスターの力を借りてみようというアイディアから始まった。

KARA、テティソ、INFINITEなどの計12チームのアイドルスターが参加し、「天使達の手紙-純粋」というテーマで行われている今回の愛の写真展は、12月18日から23日までソウル仁寺(インサ)アートセンターで開かれる。

2PMをはじめとしたアイドルスター達の今回のグラビアは、女性中央12月号でも確認できる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 22日 13:54