[ドラマ] 『相続者たち』20%突破…『秘密』の最高視聴率も超える

ドラマ『相続者たち~王冠をかぶろうとする者、その重さを耐えろ』(以下、相続者たち)が『秘密』放映終了後に水木ドラマの絶対王座に上がった。

20日放送されたSBS(ソウル放送)の水木ドラマ『相続者たち』は視聴率20.6%(ニールセンコリア、全国基準)で番組最高視聴率を記録した。14日放送分(15.9%)より4.7ポイント上昇した数値だ。これまで水木ドラマ1位を守ってきたKBS(韓国放送公社)第2テレビの『秘密』放映終了後(最高視聴率18.9%)、一気に20%を突破して目を引いた。

この日の放送ではイ・ミンホ(キム・タン)とパク・シネ(ウンサン)、キム・ウビン(ヨンド)の三角ロマンスが本格的に始まった。イ・ミンホとパク・シネは共にパク・ヒョンシク(ミョンス)の作業室で一夜を過ごした後、一緒に手を握って登校した。これに対しキム・ウビンとキム・ジウォン(ラヘル)は嫉妬心にとらわれた。その後、彼らは学校を背景に激しい気力戦と復讐劇を繰り広げて目を引いた。

この日初回が放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビの『きれいな男』は6.3%、『メディカルトップチーム』は5.7%を記録した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 11月 21日 15:49