[K-POP] CNBLUEが日本ヒット曲の韓国語バージョンを発売

所属事務所FNCエンターテイメントによると、“プレゼント”の正式名称は“CNBLUE JAPAN BEST PRIESENT”で、日本で発売した自作曲10曲を韓国語バージョンでレコーディングし、アルバムに収めたと明かした。

CNBLUEがベストアルバムを発表するのは今回が初めてであり、より期待が集まっている。日本で発表した自作曲の歌詞をメンバーが直接韓国語に変えたという点でも注目が集まっている。

ベストアルバムのタイトル曲は、7月に発表していた日本での6番目のシングルタイトル『LADY』だ。チョン・ヨンファの自作曲であり、現代風にアレンジした70年代のディスコ曲だ。オリコンデイリーシングルチャート2位にランクし、一か月もの間着うた月刊チャート1位にランクしていた。

『LADY』だけでなく、『One More Time』、『Blind love』、『Robot』、『Times Is Over』、『Come On』、『Let Me Know』、『I Can’t Believe』、『My Mirade』などの曲が韓国語バージョンになって初公開される。

一方、CNBLUE公式Facebookではベストアルバム発売記念イベントが行われている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 11月 20日 16:45